MENU
削らない
痛くない
しっかり噛める
治療期間が短い
  • 奥歯2本を欠損
  • 3DRをパチンと装着
  • 色は周りの歯に合わせているので、
    見た目も美しい

「3DR(The 3rd Dental Restoration)」は、欠損歯の周りの健康な歯や顎骨を削ることなく義歯をしっかりと固定し、 自分の歯と変わらない噛みごたえをもたらします。
これまでの「部分入れ歯」では違和感がある、でも健康な歯や骨を削るのは不安だ、 といった患者様に応えて開発した、全く新しい治療法です。

3DR本体

部分入れ歯をご利用の方、こんなお悩みはありませんか?

入れ歯を
入れている部分が
痛い
食事の時
うまく噛めない
金属部分
見られてしまう
支えている歯が
ぐらついてきた

しっかりした噛みごたえを実現
今までの“部分入れ歯”が口内の柔らかな粘膜部分と一部の歯で義歯を支えていたのに対し、3DRは硬い歯で支えるためにグラつくことなくしっかりと固定でき、自分の歯に近い噛みごたえが実現。食事も美味しくいただけます。
また、複数の歯で支えるので健康な歯を痛めるリスクも非常に小さくなります。
歯にピタリと密着、痛みも違和感もなく装着
高度な歯科技工技術によって、薄くて丈夫な金属素材を歯の裏側にピタリと密着させるので、付けている違和感がほとんどなく、装着時の痛みもありません。また、付けている事を人から見られにくい構造です。

手術も歯を削ることもなく、安心

インプラントではネジを埋め込む外科手術が必要になります。
また、ブリッジでは、失った歯の両隣の歯を大きく削る必要があり、歯自体の寿命を縮めてしまう可能性があります。
3DRは、外科手術も歯を削る心配なく、安心してご使用いただけます。

通院は、基本的に初診時と装着時の2回のみ*

治療の手順は、専門歯科医により歯列の型取りを行います。その型から歯科技工士が3DRを作成。
そして、完成した3DRを専門歯科医が患者様に装着し、治療は完了します。その間、およそ30日です。

周辺の歯に虫歯等がある場合にはその治療が終了してから3DR治療が開始されます。詳しくは歯医者さんにお問い合わせください。
普段のお手入れも簡単
普段のお手入れは、自分の歯と同じように歯磨きで磨くだけ。
特別な洗浄剤等は不要です。
数十年間、
使い続けられる耐久性
ほとんど劣化しない素材を採用しているので、長期間にわたってお使いいただけます。 また、3DRはメンテナンスによって微調整できますので、快適な付け心地をいつまでも維持できます。
専門の歯科技工士が
製作
3DRは、歯科医院でお口の型を取った後は、全ての製作工程を専門的な技術を習得した歯科技工士による手作業によって丁寧に製作されています。

歯科医師の声

患者さんの体の負担が少ないので
3DRをおすすめしています。
有田歯科医院(東京都北区赤羽駅前)

Webサイトはこちら

歯科医師の声

3DRは強固に固定できて、
しかも着脱できるところが大きなメリットです。
菊竹歯科医院(東京都港区赤羽橋駅前)

Webサイトはこちら

利用者の声

dammy

3DRの装着方法、外し方
3DRの洗浄方法
本社
東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2F
TEL 03-4455-2378
カスタマーセンター
神奈川県横浜市中区扇町1-1-25
キンガビル関内ビジネスセンター507号室
TEL 045-550-3442
FAX 045-550-3262
045-550-3442
受付時間 9:00~17:00(土日祝除く)

3DRは自由診療です。
治療費については、歯科医院にお尋ねください。