自分の歯を失くした時の治療方法は、他のページでもご案内したように、次の選択肢があります。

  1. 入れ歯(部分入れ歯もしくは総入れ歯)(床義歯)
  2. クラウン・ブリッジ
  3. インプラント
  4. 3DR

となります。

それぞれの治療方法についてもご案内してきました。
どの治療方法であっても、歯科医の先生方から直接説明を受けられることが望ましいことは言うまでもありません。
特に3DRは新しい治療方法です。
この治療方法は簡単ですが、なぜ簡単なのか?その治療方法を適切に患者に説明するには、製品の由来、特徴、適応、印象の取得方法を製品講習会で説明を受けて、先生方の質問を交えた質疑応答を経た上で、3DRの専門医として治療に当たって頂いています。(専門医リストをご参照下さい)

3DRの治療方法の説明は、3DR専門医を訪ねて頂き聞かれることが大切です。

お気軽にお問い合わせください。045-550-3442受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら

3DR歯科臨床セミナー

2019年1月24日(木)大阪にて3DR歯科臨床セミナーが開催されます。